イランとは

イランは正式名称を「イラン・イスラム共和国」といい、その歴史は古代に遡り、古いものの、国自体の歴史としては1978年の革命を機に成立した、比較的新しい国です。

人口は四捨五入して8000万人程度、地理ゆえにペルシア人とクルド人など民族が織り混ざった玉石混交の国で、国土は広く日本の大体5倍くらい。砂漠しかないと思いがちですが意外と緑が茂る山があったり、雪が降る地方があってスキー場があったりと自然豊かな国です。

石油ばかり目が入りがちな国ですが、古代から栄えおり実は文化も豊かで、色々な人がいることで多様性があり対岸で同じイスラム教のアラブ諸国に対して対抗意識を強く持った独特な国だと言えます。